BRAND INDEX

Lineup:取扱いブランド

cervélo

現行モデル モダンロードモデル

Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)

  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)1
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)1
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)1
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)1
  • Caledonia-5 Purple/Carbon 完成車 (2021~)1
本製品は、完成車の販売となります。
完成車はチューブ入りのクリンチャー仕様での販売となります。
画像のモデルは全て54サイズとなります。
画像をクリックすると拡大します。

Cervéloから全く新しいパフォーマンスロードバイクの発表です。


20201817.jpg
 
"Caledonia"(カレドニア)はこれまでの「型」にはまらないバイクです。
そして私たち Cervélo がこのモデルの好きなところです。

"Caledonia"(カレドニア)は、cerveloチームが普段行っている"サーズディ ナイトライド"(木曜夜のライド)のメンバーで最初のアイディアが生まれました。

85D_0129.jpg


サーズデイナイトライドのルートは高速で路面状況も多岐にわたることが多いルートです。
より太いタイヤをR5に履かせたいですし、Asperoをより高速仕様にしてこのルートにマッチさせようとしたとき、新しいバイクデザインコンセプトが生まれました。

85A_1009.jpg

カレドニアはヨハン・ヴァン・スーメレンが2011年のパリ~ルーベで優勝した"R3マッド"に触発されたデザインコンセプトですが、現代のロードライダー向けに最適化されています。

速さに優れ、かつ用途の広い、その結果、カレドニアは他のモデルにはない魅力的なものに仕上がりましたし、あなたもカレドニアに乗ればすぐにその魅力が分かるはずです。

統合されたハンドル及びフロントエンド、Rシリーズよりも幅広いタイヤクリアランス、ホイールカットアウトの裏側に隠されたフェンダーマウント、パリ~ルーベのようなハードなコースでも勝てるジオメトリ、高速で楽しく、夢のようなライドに対応できるバイクが完成しました。

定番のライドのための新しいバイク

走行距離が3桁の大台を超えると分かっているなら、バイクはやっぱり"Caledonia"(カレドニア)です。
長距離のライドでは、滑らかな舗装路もあれば、脇道のひどい舗装、短いシングルトラックや裏道がつきもので、地域によってはストラーデ・ビアンケばりのエリアがあったりもするでしょう。そこでCervéloは、それらすべてを難なくこなして、130kmの地点でいきなり土砂降りに見舞われたときのためにフェンダーも取り付けられるバイクを作りました。

85C_9780.jpg

Cervéloでは、ロードバイクがエネルギーをつぎ込んでスピードを出すためだけのマシンとは考えていません。それはいわば魂の一部であり、世界観や理想とする暮らしを反映したものなのです。それは公園の芝生を突っ切ることであったり、左側のダートロードがどこに通じているか確かめることだったりします。そんな今どきのサイクリストのためのバイクがCaledonia-5です。

ワールドツアーがヒントに

Caledonia-5はTeam Sunwebとの共同開発によるバイクで、石畳専用バイクを求める声に応えました。モニュメントでの活躍にご期待ください。

my21_cal_5_action_1.jpg

レースから生まれたバイク

より速いハンドリングがいいとは限りません。ハンドリングは特定の使用事例に基づいてデザインされており、この場合はパリ~ルーベです。パリ~ルーベは毎年行われるどのレースよりもバイクへの負担が大きく、勝利するだけでなく完走する為にもライダーは少しのミスも許されません。そこでCervéloは、リアセンターを上げて(去年のレースで使われたR3と比較してみてください)、BBを下げ、トレイルを上げました。高速域に対応するハンドリング性能はそのままに、石畳の様な不安定な路面での安定性を高めました。

ASH02223.jpg

ひらめきと洗練を求めて

このモデルはレースバイクです。Cervéloチームがパリ~ルーベで使うためにデザインされ、これからもそれは変わりません。これまでのように異なるフィットタイプ(R5、Rシリーズなど)のバイクを何バージョンもデザインするのでなく、1つのバイクでさまざまなフィットを可能にするシステムをデザインし、求められる外観や機能面のクリーンな要素もそのまま残しました。

85C_9126.jpg

安定感のある心配無用の自信作

コンプライアンスの落とし穴にはまらないよう、エラストマーは使用せず、奇妙なチューブの交差もありません。実績のあるCervéloのチューブ形状を応用し、Cervéloが設計するすべてのバイクの基盤となっており、これらのチューブの形状にはそれぞれ既知の異なる属性があります。

物理に逆らうことはできません。「二重ダイヤモンド」のフレームデザインの根底にあるのは、三角形分割と偏向させるためのエネルギーで、これは安全自転車の誕生以来変わっていません。チューブ形状ごとの動作をCervéloは熟知しています。肝心なのは、それをレイアウトのどこに配置するかということで、その偏向に基づいて必要なコンプライアンスを達成しなければなりません。最もシンプルな方法がほぼ間違いなくベストです。

85A_3558.jpg

ライド後は「最高」の一言に

寝坊、補給食の買い忘れ、メーターの充電ミス、洗濯出来ていないジャージ、何とも言えないジャージの組み合わせ...
走りだせばパンク、エネルギー切れでの失速、突然の豪雨...
長い長い1日のロングライドの中で、何度「最悪だ」とつぶやいても、ライド後は思わず「最高だ」と。
そう思わせてくれる最高の相棒になるでしょう。

ASH03508.jpg


エンジニアリング

0G0CFADI5C Caledonia-5_Dura_Ace_Di2_carbon_chameleon_FRONT.jpg

エアロケーブルマネージメント
Cervéloのフレーム、フォーク、ハンドルバー、そして関連するコンポーネントは、ブレーキとシフトコントロールライン(機械式、電動式、油圧式)を風にさらされない様にしてエアロダイナミクス性能を高めながらも、ユーザビリティやパフォーマンスを損ねません。

パフォーマンスフィット
ケーブル類を内装するためのCaledoniaの専用設計ステムと、2種類の高さのベアリングトップキャップ(22mm or 7mm)はより幅広いポジションを提供します。
スタックはヘッドセットスペーサー部分を22mmトップキャップと、最大40mmの分割式スペーサーを使用することでC3と同じ高さまで、7mmトップキャップとゼロスペーサーを使用することでR3と同じ低さを実現します。

カレドニア5 ステム.jpg

ジオメトリー
Cervéloはこれまでの経験を踏まえて、特殊なユースケース、この場合はパリ~ルーベに基づいてハンドリングと快適性の開発を行いました。
R-Series とスタック、リーチは同じです。
しかしながらチェーンステー長は5mm長くすることでパリ~ルーベのような路面状況下でも快適性を確保します。
トレール量を60mm(R-Seriesでは57mm)に延ばし、より安定性を高めています。
タイヤ幅は35mmまで対応し、様々な路面状況をこの1台でこなすことができます。

剛性
Cervéloはグラベルカテゴリーの Aspero と剛性が同じになるようにカーボンの積層調整をしました。
さらにレースバイクであるというのが根底にあるため、2011年のパリ~ルーベで優勝した"R3マッド"よりも剛性を高めつつも、R-Series よりも剛性を落とすことで、より現代のレースに最適化されています。

ユーザービリティ
走行距離が3桁の大台を超えるとわかっているライドには、様々な装備が必要なケースが有ります。
"Caledonia"(カレドニア)にはフェンダーを取り付けるための穴や、マウントが付属しています。

写真 2020-07-23 13 10 42.jpg


ダウンチューブ上部に設けられたケーブルガイド(R-Series、Aspero 共通部品)も一部改良され、Di2ジャンクションポートがこちらに搭載されます。
これもパリ~ルーベのような路面状況下で落車等があった際、バーエンドジャンクションと比べてコンポーネントへのダメージを低減します。

Di2.jpg

重量(平均)
塗装済みフレーム重量は936g(リアエンド込)、フォーク370g(コラム未カット)

組立マニュアル(販売店様向け)
カレドニア.pdf

一部モデルからサーヴェロが開発に関わった「RESERVE」のホイールが新たに採用されます。

オンライン購入サポート.jpg

ディーラー(cervelo).jpgオーナーズクラブ登録(cervelo).jpgレビュー記事はこちら.jpg

レビューMASI.jpg東商会お買物券.jpg自損事故.jpg

mukinri_hp.jpg

SPEC

■完成車

 
Caledonia-5 Force eTap AXS 完成車
当社税抜価格
¥840,000
Size
48 , 51 , 54 , 56
Color
Purple/Carbon
Fork
Cervélo All-Carbon, Tapered Caledonia-5 Fork
Headset
FSA IS2 1-1/4 x 1-1/2
ThruAxles
Cervelo Indexed Thru-Axles with Lever, 12x100/142(ネジ式)
Wheels
Reserve 35mm
DT370 XDR, 20h (F), 24h (R),
21mm IW,
Center-Lock,
Tubeless Ready
Tires
Vittoria Rubino Pro TLR G 30c
Crankset
SRAM Force AXS 48/35 with Power Meter
Crankset Length
48サイズ:165mm
51サイズ:170mm
54サイズ:172.5mm
56サイズ:172.5mm
Bottom Bracket
SRAM Dub
Chain
SRAM Force, 12 spd
Front Derailleur
SRAM Force eTap AXS 12 spd
Rear Derailleur
SRAM Force eTap AXS 12 spd
Cassette
SRAM Force 12s XG1270, 10-36
Shifters
SRAM Force eTap AXS HRD 12 spd
Handlebar
Cervélo AB09 Carbon
48サイズ:380mm
51サイズ:400mm
54サイズ:420mm
56サイズ:420mm
Stem
Cervélo ST31 Carbon
48サイズ:80mm
51サイズ:90mm
54サイズ:100mm
56サイズ:100mm
Brake Calipers
SRAM Force HRD
Brake Rotor
SRAM Paceline 160mm(F/R)
Saddle
Prologo Dimension TiRox
Seatpost
Cervélo Carbon SP18 48,51サイズ:0mmオフセット 54,56サイズ:25mmオフセット
Accessories
Cervelo Faceplatet
FrontComputer/Accessory Mount,
Cervelo Rear Accessory Mount,
Removeable Fender Mounts

GIOMETRY

Size 48 51 54 56
Stack 505 530 555 580
Reach 360 369 378 387
Seat Tube Angle 74.5° 74° 73.5° 73°
Seat Tube Length 430 478 508 534
Effective Top Tube Length 502 522 543 565
Head Tube Angle 70.5° 71.5° 72° 72°
Fork Offset 59 53 50 50
Fork Length 385 385 385 385
Head Tube Length 89.5 109.9 136 162.3
BB Drop 76.5 76.5 74 74
Front Centre 579.4 581.7 591.5 608.5
Chainstay Length 415 415 415 415
Stand Over Height 712 752 784 807
Trail 60mm
25cの場合58.2mm
60mm
25cの場合58.2mm
60mm
25cの場合58.2mm
60mm
25cの場合58.2mm
Wheelbase 982.2 984.5 995.2 1012.3